2022.2

あっと言う間に2月ですね。

1月27日は、令和3年度若年性認知症に関する基礎研修会(専門職向け)で、「若年性認知症とは?」(井門ゆかり)の講演をさせていただきました。コロナ禍の最中ですが、Zoomで、非常に多くのご参加がありました。西区障害者期間相談支援センター センター長の伊藤志麻穂氏が、「障害分野におけるサービス・支援について」の講義をされ、東区認知症地域支援推進員の福田知枝氏が、「若年性認知症の本人及びその家族等への具体的な支援や関係機関との連携について(当事者や家族の手貝やDVD)」の講義をされました。

若年性認知症の方には、色々な支援がありますが、まずは、専門の方とつながることが、肝要と思われます。

2月17日は、医師を対象にWebで、2022.2.17-Baton Lecture-「物忘れ外来で診るDLB・PD」(井門ゆかり)

をさせていただく予定です。

2月20日は、これも医師対象ですが、日本神経学会のシンポジウム(Web)で、脳神経内科医のための開業指南ウェブセミナーで、女性医師の立場から脳神経内科クリニックの開業について発表させていただきます。

2月は他に2つ講演予定がありましたが、コロナ禍のため、3月に延期となりました。

行きたいところに気兼ねなく行ける日が、早く訪れることを、心より願っております。

1月 31, 2022

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。