2022.2.17

「物忘れ外来で診る DLB・PD」という演題で、PD&DLB~Baton Lecture~大日本住友製薬株式会社主催の全国WEB講演をさせていただきました。このBaton Lectureは、毎週木曜日の夜に開催されていて、今回は18回目で、広島からは初めてとのことでした。全国から多くの先生方に視聴していただける会なので、準備に結構時間がかかったのですが、何とか無事に終わり、ホッとしています。

超高齢社会で、アルツハイマー型認知症やパーキンソン病、レビー小体型認知症の方も、大変多くなっています。治療したら調子が良くなる患者さん、病気の進行を遅らせられる患者さんが、適切なタイミングで適切な治療を受けられるというのは、とても大事なことだと思います。これらのご病気は、頭のMRIでは異常がみられないことも多く、どこかおかしいと感じているのに大丈夫といわれて、診断がついた時には結構進行していたという場合も多くあります。早期発見と適切な治療・ケアで、認知症やパーキンソン病が少しでも良い経過となるように願いながら、日々診療させていただいております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。