2018.10.21看護師の方の認知症に関する研修会

ここ数年、広島県看護協会で看護師の方向けの認知症の研修の講師をさせて頂いております。今年は、6月(広島市)と7月(広島県福山市)、そして10月(広島市)に行いました。対象者は毎回異なるのですが、6月、7月は半日、10月は90分3コマの授業で、朝から午後まで結構な長さです。

毎回、井門式簡易認知機能スクリーニング検査(ICIS)のやり方もお伝えさせて頂いております。ご家族の認知症の早期発見に役立ったこともあります。もともと看護師さんなので異変に気付きやすいとは思いますが、研修の後、練習にお母様にしてみて満点(12点)だったのが、3ヵ月ぐらい経った頃、物忘れが気になるので再検してみたら、9点に下がっていたとのことで早期受診につながった方がいました。

いずれにしても、認知症に関する知識を深めて頂いて、より良い対応ができるようになったり、異変に早く気付けるようになっていただくと、私としても大変嬉しく思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です