9月21日は世界アルツハイマーデーでした

また、9月は世界アルツハイマー月間となっています。

新型コロナの影響なのか、最近の初診の方は、認知症が今までよりも進行した状態で受診される方が多くなっています。認知症はできるだけ軽度のうちに気が付いて、治療を始めることが、良い経過につながります。一般の方が年のせいといっているほとんどは、認知症の症状だったりします。以前に比べて、覚えられないとか、できないことが気になるときは、ぜひ早めに詳しい検査を受けることをお勧めします。

9月 23, 2021

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です